FC2ブログ
NPO法人島根糖尿病療養支援機構から研修会・講習会のご案内

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

第10回島根県糖尿病看護研修会

第10回島根県糖尿病看護研修会

テーマ「災害時の備えを考える! 糖尿病患者さんを守るために」

主催:島根県糖尿病看護研修会実行委員会
後援:NPO法人島根糖尿病療養支援機構 島根県糖尿病療養指導士の会 糖尿病を考える会

・日時:2016年1月31日(日)9:55~16:45
・会場:島根大学医学部 看護学科棟2階 N21教室
・参加費:会員2,000円 非会員3,000円
・定員:50名


(9:55~10:00)開会の挨拶
島根県糖尿病看護研修会実行委員会 松本 恵子
総合司会 並河内科クリニック 樋口 知子

(10:00~11:20)講演「糖尿病患者さんを守るために出来ること ~JADEN発行の災害時の糖尿病看護マニュアルを知っていますか?」
講師 岡山県立大学認定看護師教育センター 杉島 訓子 先生

(11:25~12:25)講演「被災地における糖尿病患者支援の実際 ~こんな時あなたならどうしますか」
講師 島根大学医学部附属病院 岩田 春子 先生

(12:35~13:15)ランチョンセミナー 「災害時持ち出しバッグについて考えよう」
講師 島根大学医学部附属病院 看護師 石川万里子

(13:25~16:40)グループディスカッション 「災害時に備えて私たちに出来ること」
(休憩15分含む) 進行 山根 晴香 さん
ファシリテーター 島根大学医学部附属病院
看護師 石川万里子、並河内科クリニック 樋口知子、松江赤十字病院 看護師 松本恵子、たかせ内科 看護師 米原さなえ

(16:45)閉会
島根県糖尿病看護研修会実行委員会 石川 万里子


本研修会は認定更新のための研修単位、日本糖尿病療養指導士認定機構より<第2群>2単位、日本糖尿病教育・看護学会より<第1群>4単位のいずれかの取得ができます。
ただし、30分以上の遅刻及び早退の場合には、参加証は発行できかねますのでご了承ください。
なお、ランチョンセミナーも含みます。

昼食は各自でご用意ください。


<申し込み>
* 申し込み方法:下記の必要事項を記入の上、FAX(0852-31-9783)あるいはseikatsu★matsue.jrc.or.jpで「松江赤十字病院 生活指導室 吉岡かおり」宛に申し込み、併せて参加料を下記の指定口座にご入金ください。
入金確認をもって申し込み確定といたします。
なお、入金後はキャンセルされても返金いたしかねますのでご了承ください。
* 必要事項:①氏名 ②日本糖尿病教育・看護学会(JADEN)会員番号 ③所属 ④職種 ⑤住所 ⑥電話番号 ⑦FAX番号
*郵便振替口座
番号 01350-7-96027
名称 島根県糖尿病看護研修会実行委員会


* この件についてのお問い合わせは、FAXでお受けいたします。
ご自分のFAX番号を忘れずにご記入ください。

2015122801_20151228174109b23.gif
スポンサーサイト
2015-12-28 : 研修会・講習会 :
Pagetop
ホーム

プロフィール

SDCO

Author:SDCO
NPO法人島根糖尿病療養支援機構(SDCO)です。
研修・講習会の案内等のお知らせを掲載します。

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。